コレステロールに効くサプリメント

最近では、すっかり日本でもサプリメントが浸透しています。また、日本では「保険機能食品」がこれに該当します。まずそれらについて整理しておきましょう。

保険機能食品とは?

特定保健用食品(トクホ)

身体の機能に働きかける成分を含む食品で、効能効果を表示することが消費者庁から許可を受けた商品です。表示に消費者庁のマークが必ず入ります。

栄養機能食品

栄養補給を目的として摂取される食品で、その栄養成分の機能表示をしている商品です。一般にビタミンやミネラル類などを含み、消費者庁の許可は受けません。一般的なサプリメントのイメージは、こちらが近いかもしれません。

サプリメントについて

「特定保健用食品」の中で、「コレステロールが高めの方」に適すると表示された食品成分です。

大豆たんぱく質・リン脂質結合大豆ペプチド

大豆に含まれるタンパクです。コレステロールや、それにより合成された胆汁酸の排泄を促します。

キトサン

かにやエビの甲殻などに含まれる、動物性の食物繊維です。コレステロールや、それから合成される胆汁酸のデトックスを促進させてくれます。

植物性ステロール

豆類や穀物類の胚芽に多く含まれる植物性の油脂です。コレステロールは動物由来のステロールです。消化管内で食事由来のものと置き換わり、胆汁酸ごと体内に排泄します。

低分子化アルギン酸ナトリウム・サイリウム種皮由来の食物繊維

水溶性の食物繊維で、コレステロールや、それから合成される胆汁酸の吸収を抑えます。

ブロッコリーやキャベツが由来となる天然のアミノ酸

コレステロールから胆汁酸への代謝を促進させ、便中排泄を増やします。

茶カテキン

お茶に含まれる苦み成分で、ポリフェノールの一種です。コレステロールが吸収される事を抑えます。またポリフェノールは動脈硬化や脳梗塞を防いでくれる抗酸化の作用があります。

また、肥満症や中性脂肪の方に効くサプリメントもあります。合わせてチェックしてみましょう。

Posted in 改善対策

関連記事